合気道 昭和道場

公益財団法人 合気会 公認道場  英語のサイトへ     文字サイズ変更 



◆◇稽古風景◇◆







Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:20代女性です。小中高大と音楽系の部活動をしていました。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:仕事に折り合いがついて暇が出来たので、今までの人生でやってこなかったことを何か
  やろうと思ったのがきっかけです。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:家から近かったためです。
Q:現在の稽古状況・感想 (面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:始めた頃よりは格段に体が動くようになりました。出来ることが増えていくのが楽しいです。
  まだまだ気を付けるべきポイントがたくさんあり、自分が思ったように動けないのがもどか
  しいのですが、一つずつ習得していけるように日々取り組んでいます。経験豊富な方が多く、
  色々指摘していただけるのでとても勉強になります。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:新しく何かを始めるのはとても勇気がいりますが、人生一度しかないので興味のあることは
  全部やったほうがいいと思います!

Q:簡単な自己紹介(これまでの合気道歴を含む)をお願いします
A:大学時代に合気道を始め、社会人になってから昭和道場に入門しました。転勤が多く、
  合気道から離れる事10年以上経ちましたが、名古屋に戻って来たのをきっかけに、
  40歳を過ぎて道場に再入門しました。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:大学入学後の新入生オリエンテーション合宿で、合気道部に入部したての部員が、朝から
  ホテルの廊下で膝行法の練習をしているのを見かけて、変わった事をしているなと興味が
  湧いたため、入部しました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:稽古日が週5回と曜日の選択肢が多いため、定時制の勤務でなくても続けやすいと思ったから。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:勤務時間の関係で、一月に4回ほどしか稽古できませんが、まだ先の退職後まで、趣味は
  合気道と言えるように、続けていきたいです。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:合気道は、何歳になっても再開できる武道だと思います。

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:大学一年生の女子で、中高とバレーボールをやっていました。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:合気道は数ある武道の中でも力を使わずに相手を倒すことのできる武道であり、小柄な自分に適して
  いると思ったためです。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:家の近くだったためです。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:技の動きや足さばきは難しいですが、先生方が細かいところまでわかりやすく教えてくださります。
  また、自分がうまくできると先生方はすぐに褒めてくださり、日々成長を実感することができます。
  初めてよかったと思っています。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:先生方も稽古生の方々もとてもフレンドリーで打ち解けやすい雰囲気です。気軽に見学に来てみて
  ください。

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:武道未経験の40代女性。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:20代より武道に関心はありましたが、仕事が不規則だった為、諦めていました。 しかし、昨年の秋頃にやはりやって
  みたいという気持ちになり、自分に何が合うかいろいろと調べ合気道をやろうと思いました。
  また仕事やプライベートで心身共に疲弊してしまい、そんな弱い自分自身を見つめ直そうと、
  思い切って門を叩きました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:初心者クラスがある事と、仕事の都合で毎回通う事ができない為、稽古日数が他道場と比べ
  多くある事です。また体験稽古をやらせて頂き、道場の雰囲気も良く丁寧に教えて下さり、
  是非ともこちらでお世話になりたいと思い入門を決めました。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:入門して1年未満です。最初の2~3ヶ月は受身が上手くとれず身体中が痛かったですが、
  3ヶ月を過ぎると身体も慣れ、技の名前も覚えてきました。先生方が丁寧に教えて下さり、
  今は昨日よりも上達したい、何年後かには有段者になりたいという目標があります。
  その為には、ひとつひとつ丁寧に覚えていく事と心身ともに鍛錬を積み重ねていく事を
  大切にしています。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:先生方も稽古生の方々もとてもフレンドリーで打ち解けやすい雰囲気です。気軽に見学に
  来てみてください。

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:合気道初心者の社会人、男、32歳です。入門してちょうど2年程です。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:以前から興味があったのと、運動するとき力任せになりがちなのが少しでも改善できればと
  思ったのがきっかけです。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:家が近かったのと、初心者なので体験や初心者クラスがあったという点で選びました。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:現在は、仕事を調整しながら、週3日位を目標に稽古に通っています。今まで行ってきた
  運動とは勝手が違うところもありますが、そういったところも新鮮で楽しいです。基礎的な
  技の大枠をようやく覚えてきたので、これからどれだけ精度を上げて有効なわざにできるかを。
  意識してやっていますこれがなかなか難しいんですが(笑)
  そういったところを含め楽しんでやれています。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:興味がある方は、とりあえず見学や体験稽古に来てみるといいと思います。せっかくある
  制度なので。僕も体験稽古をして続けられそうだと思って入門しました。

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:40代男性です。入門してちょうど2年になります。合気道については名前しか知りませんでした。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:仕事が落ち着いてきて時間に少し余裕ができたため、何か趣味でもと考えていたところ、すぐ
  近所に道場があることを知り見学に行きました。自分にはちょっと難しいかなというのが第一印象
  でしたが、初心者クラスも別途あったため、とりあえずやってみようと軽い気持ちで始めました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:家が近いことと初心者クラスが週3回と充実していたことです。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:軽い気持ちで入門しましたが、熱心に稽古している皆さんに感化されすっかり合気道に夢中に
  なっています。動作が難しいため何度も何度も繰り返して覚えていきますが、スムーズに技が
  行えた時は本当にうれしいです。まだまだ力ずくでの動作が多いため、力を抜いた柔らかい技が
  できるようになるのが今の目標です。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:未経験の場合なかなか入りづらい感もあるかと思いますが、ご興味持たれたらぜひ見学と体験
  稽古に来て下さい。合気道楽しいですよ!

Q:簡単な自己紹介(これまでの合気道歴を含む)をお願いします
A:30代後半の会社員です。合気道歴5年程度、過去に別の道場を2つ経験し昭和道場入門時は3級でした。
  転勤などでしばらく合気道から遠ざかっておりましたが、8年ぶりに合気道を再開するために
  昭和道場の門をたたきました。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:体が細く、どのようなスポーツでも試合などがあると勝てる気がしなかったので、試合がない合気道に
  興味を持ちました。
  合気道を初めて見学した際に技の美しさに見惚れたこともあり、合気道を始めることにしました。
  また道着があればいつでもできるので長く続けることができるかと思ったことも、合気道を始めた
  理由の一つです。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:家からそこそこ近く、稽古日数が多かったため。仕事が忙しくいつも稽古に参加できるわけでは
  ないため、稽古日数が多いことは道場を選ぶうえで重要視しました。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:週に2回程度稽古に参加しています。
  合気道は自問自答する武道だと思っています。なぜ自分が思った通りに体が動かないのか、なぜ
  しっかり相手を崩すことができないのか、なぜなぜなぜ・・・結局は稽古あるのみですが。
  なかなか自分が納得できるように技をかけることができませんが、少しずつでも上達していることを
  実感できるところが非常に楽しいです。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:力が強ければ強くなれるわけでもないですし、体が大きいから上手に技をかけられるわけでも
  ありません。ひたすら自分と向き合い続けることになりますが、それだけに一生続けることができる
  武道になります。
  力で倒す武道ではないので、稽古を続けていれば年を重ねるごとに上手く、強くなれます。
  力や運動神経に頼らず強くなりたいという方にはお勧めです。

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:武道未経験の20代女性です。入門して2年半経ちました。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:数年前、こちらの道場で友人が稽古しており、楽しく稽古しいているという話を聞き、合気道を知り
  ました。最近になって、何か体を動かす趣味を探していたのと、護身術として少しでも役たちそうな
  武道を始めたいと思い、合気道を初めました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:初心者コースが設けられており、丁寧に教えていただける環境であったため、安心して始められまし
  た。また職場から近く、時間も仕事終わりでも通える時間帯だったので、無理なく続けられると思い、
  入門しました。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:毎回稽古は楽しいです。一つ一つの動きを覚えるのに時間がかかり大変ですが、技を覚える度に喜びを
  感じ、さらに上達したいという気持ちになります。数年後に有段者となれるよう、地道に稽古に励み
  たいと思います。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:全くの初心者でも一から丁寧に教えていただける環境です。
  女性でも気軽に始められると思うので、興味を持たれたらぜひ一度見学に来てください!

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:30代の会社員です。高校生の頃に、柔道を半年ほど経験しましたが、それ以外に武道の経験は
  ありません。最初は受け身すらおぼつきませんでした。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:運動不足を解消したいと思ったのと、以前から合気道には興味がありました。
  実際に稽古を見学させていただいたとき、力ではなく、合理性をもって人の動きを
  コントロールする、その洗練された型の美しさに強く惹かれました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:家から自転車で通える距離だったのと、日曜日の午前中に稽古できることです。
  HPを見て、道場の様子がわかったのも安心できました。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:私は仕事の関係で、日曜日しか稽古に参加ができません。そのため、ひとつの動きでも
  覚えるのに時間がかかります。けれど、その分スムーズに動けたときの喜びは大きく、
  毎回新鮮な気持ちで稽古に臨むことができます。今後の目標は、時間がかかっても
  段位を取ることです。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:私もそうでしたが、最初は見学のハードルも高いと思います。でももし興味を持って
  いただいたら、ぜひ勇気を出して門戸を叩いてみてください。必ずや新しい発見を
  得られると思います。

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:台湾からの留学生で、現在博士2年目です。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:勉強する以外に何か一つの趣味を作りたくて、日本の武道を始めようと思いました。
  また、合気道には勝負がなく、力の争いは必要ないところが自分に合うのではないかと
  思って、合気道を選びました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:自宅に近く、初心者には一対一の指導を頂けるからです。また、英語のホームページが
  あって、外国人も受け入れそうだと思ったからです。
Q:現在の稽古状況・感想(面白いところ・難しいところ・目標など)は?
A:4級に上がると、応用技や技の変化が多くなるので、覚えにくいところがありますが、
  頑張って稽古して早めに体で覚えたいです。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:ここは初心者でも楽しくやれるところです。ぜひ一緒に合気道の稽古をやりましょう!

Q:簡単な自己紹介(これまでの合気道歴を含む)をお願いします
A:南山中・高・大と杁中で学生生活を過ごしていましたが、昭和道場の存在を知ったのは、平成27年
  と本当に最近です。合気道は南山大学で平成8年から平成10年まで、現道場長の大津先生に指導して
  頂いていました。17年ぶりに合気道を再開して、再び大津先生を含む多くの先生、先輩に指導して
  頂いています。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:幼少のころより武道が好きだったのですが、なかなか合気道と接点がなく、大学生になって合気道と
  接点がようやくできたため学んでみようと思いました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:杁中付近という立地に加え、本格的な道場の広さを備え、複数の指導者から技を学べることです。
  これは特筆すべき条件です。
Q:昨年、昇段審査に合格し二段となりましたが、これまでを振り返って現在の感想、今後の抱負
  などをお聞かせください。
A:今後は、どんな巨漢にも技がきまり、どんな華奢な人に技をかけても怪我をさせない技を探求して
  いきます。二段に恥じない実力を身につけて参ります。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:武道が一番育んでくれる要素は品性です。そして武道は身を清潔にして、心も静めてくれます。
  これらは昔の日本から伝わる宝物です。そして武道はお金がかかりません。
  長く続けられる大事な要素だと思います。

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:武道未経験者、40代男性、入門3年半です。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:以前から武道には興味があったことと、運動不足解消のためです。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:家から徒歩で通える場所にあり、稽古日も多く通いやすかったからです。
  さらに道場の雰囲気がとてもよく初心者でも丁寧に指導して頂けることが決め手と
  なりました。
Q:この度、昇段審査に合格し初段となりましたが、これまでを振り返って現在の感想
 (初段になるのに一番苦労したことなど)、また今後の抱負などをお聞かせください。
A:昇段審査では覚える技が多いのに苦労しました。これまでを振り返ると仕事や家庭に支障がない
  ように稽古の時間を確保するのが大変でした。今後も稽古を重ねて二段を目指したいと思います。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:思い切って始めてみるととても楽しいのでぜひ入門をお勧めします!

Q:簡単な自己紹介(これまでの合気道歴を含む)をお願いします
A:大学で合気道を始めました。4年間やった後、他の道場で5年ほど稽古し、7年のブランクをはさんで
  昭和道場でまた合気道を始めました。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:テレビで見て、「かっこいいな」と思い、始めました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:稽古日が充実している点。
Q:昨年、昇段審査に合格し、三段となりましたが、これまでを振り返って現在の感想、今後の抱負
  などをお聞かせください
A:三段に見合った実力をつけるべく、一層稽古に励もうと思います。仕事、育児もがんばります。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:ストレス解消に最適です。

Q:簡単な自己紹介をお願いします
A:40代の会社員です。武道関連の経験は特にありませんでした。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや始めようと思われた動機は?
A:一番に心惹かれたのは、技の美しさです。流れるような動きと次々と移り変わっていく展開に是非とも学んでみたい!!
  と思いました。そして、体力に自信がなくても始められることも魅力です。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:初心者にも多くの時間枠を設けてくださっているところが大きいです。
  分からないところがあっても、先生や指導員の方々が根気よく熱心に教えてくださいます。
  また、一週間の中の稽古日も多いので、私のように勤めながら通うものには日を合わせやすく、
  大変助かります。
Q:この度、昇段審査に合格し初段となりましたが、これまでを振り返って現在の感想、今後の抱負などをお聞かせくだ
  さい。
A:これまでを思い返しますと、夢中な日々でした。先輩方の懇切丁寧なご指導、ご教示と、先輩方からの惜しみないアド
  バイス、そしてともに稽古に励んだ仲間達がいてこそ初段に進むことができました。とても感謝しています。
  今回の昇格は大きな節目だと思いますが、この先もまだまだ続きます。有段者として恥ずかしくないよう、益々稽古に
  励みたいと改めて思います。
Q:今後の目標は?
A:今後も初心を忘れることなく、更に上達を目指して1日でも多く稽古に出ることです。
  合気道が日常の中にまるで自然にあるように、長く続けていきたいなと思います。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:少しでも興味を持たれた方は、まず見学されることをお勧めします。
  最初の一歩はなかなか敷居が高く感じられたり、入門した後もついていけるのか不安に思ったりと、私も考えていた
  ことがありましたが、先生方、先輩方みなさんとても親切で、今ではもっと早く始めれば良かったなと思いながらも、
  毎日稽古に参加させていただいています。
  先生や指導員の方々からのお話もとても面白いので是非とも一度見学体験してみることお勧めです。

Q:簡単な自己紹介(これまでの合気道歴を含む)をお願いします
A:10年前に他の道場で始めました。名古屋へ転勤した4年前から昭和道場にお世話になっています。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:子供に何か武道を習わせ、自分も一緒に始めようと思っていました。小学校入学のタイミングで
  いろいろ見学した中で、私より年配の方も稽古している姿をみて、「なんとかやっていけるかも」と
  感じたからです。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:体験させて頂いた時の道場の雰囲気がとても良かったからです。
Q:一昨年、昇段審査に合格し三段となりましたが、これまでを振り返って現在の感想、今後の抱負などを
  お聞かせください。
A:合気道を始めた頃は、まさか三段を頂くなんて想像もしていませんでした。ここまで続けられたのも
  先生方や稽古仲間のお蔭です。その思いを新たに稽古に精進していきたいと思っています。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:大学を卒業してから十数年、体を動かしていなかった自分でも続ける事ができ、袴を着けれるようにも
  なりました。まずは体験してみてはいかがですか。

Q:簡単な自己紹介(これまでの合気道歴を含む)をお願いします
A:50台のおじさんです。入門して5年半がたちました。
Q:合気道に興味を持たれたきっかけや、始めようと思われた動機は?
A:映画を見るのが好きで、スティーブン・セガールのアクションにあこがれていました
 (ミー・ハーですみません)。年齢に応じて取り組めることを知り、入門しました。
Q:昭和道場を選ばれた理由は?
A:日曜午前中に稽古があることと、通勤経路の途中に道場があることです。
Q:昨年、昇段審査に合格し初段となりましたが、これまでを振り返って現在の感想、今後の抱負などをお聞かせください。
A:「一年で一級ずつ進級すればいいかな。」と思っていたので、こんなに早く初段がいただけるとは
  思ってもみませんでした。運動が得意でもない私がここまで続けてこられたのも、皆さんに気長に
  稽古に付き合っていただけたおかげだと感謝しています。
  初段になりましたが、まだまだできないことが多いので、コツコツ努力して袴姿が似合うように
  なりたいです。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:昭和道場は稽古前の準備運動を入念にしていただけるので、ケガの心配はほとんどありません。
  稽古相手は自分のペースに合わせていただけるので、無理なく練習できます。いっしょに頑張りましょう。

Q:合気道を始められたきっかけは?
A:座禅に代わり「動く禅」として体験しようと。
Q:昭和道場に入門された理由は?
A:自宅に近く、前から知っていた道場。
Q:一昨年、初段審査に合格し有段者となりましたが、これまでを振り返って現在の感想、今後の抱負などを
  お聞かせください。
A:70才で入門して1、2年はいろいろ親身に手ほどきしていただいてもさっぱり身につかず、どうなること
  かと思いましたが、「石の上にも3年」のつもりで稽古をしているうちに4年5年とたち、3年前晴れて
  帯の色を変えていただくことになりました。しかし、実のところまだわからないことばかりで、基礎
  からまたやり直すつもりです。これからいつまで出来るかわかりませんが、先生方、道場の諸兄方、
  よろしくお願いいたします。
Q:合気道を始めてみようと思う方に一言
A:むつかしいことは別にして、何歳になっても体を動かすことは楽しいものです。

このページの上に戻る